So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

京浜東北線が人身事故!?復旧見込みは7:40分頃 [ニュース]

速報です!

何かと事故が多い京浜東北線ですが、人身事故が発生し只今、全線運転見合わせをしているみたいです。

復旧の見込みは7:40分頃になるみたいですのね、お急ぎの方は振替輸送などを使用することをお勧めいたします。

また、原因は06:52に王子駅で起きた人身事故が原因みたいです。

全線で見合わせが起きているため、駅では氾濫状態です。

最近京浜東北線が多いので少し心配になりますね。。


スポンサードリンク






渡部豪太の結婚相手は一般女性って誰!?恋愛マスターの肩書き


坂本ちゃんの現在が貧乏すぎてやばい!?大学中退も!?

安田純平がシリアで拘束!?スペインジャーナリストは解放 !? [ニュース]

去年6月に行方不明になっていた安田純平さんの最新画像が最近になり、日本に届きました。

安田純平さんは過激派組織、ヌスラ戦線に拘束されているという噂があり、シリアで行方不明で誘拐されたの情報が濃厚でした。

前回、ヌスラ戦線がインターネット上に安田純平さんを拘束した動画をあげたため、誘拐されていることが明らかになりまいた。

今回は写真がアップロードされたため、安否確認?ができたということです。

ヌスラ戦線との交渉を行わない場合、過激組織のイスラムとの捕虜交換に使用すると連絡がきたみたいです。

画像の撮影時刻はわかりませんが、どうやらまだ生きいる可能性があり、これまでの背景と一緒に説明していきます。



スポンサードリンク






スペインジャーナリストは解放 !?



ヌスラ戦線で拘束されている安田純平さんですが、実はその場に捕らえられたのは一人ではありません。

実は5月の初めの方にシリアで安田さん同様につかまっていたスペインジャーナリスト三人が解放されました。

三人はトルコ経由でスペインに帰ったとされており、2015年の7月にシリアの反体制派が支配していたアレッポ北部で拘束されたみたいです。

ここは日本のフリージャーナリストの安田純平さんもここで拘束されたとされており、どうやらこのスペイン人三人と一緒の場所に捕獲されたのでは?と噂があります。

確かに、いつ戦いになるようなわからない場所では、常時移動できるように捕虜などは一箇所にまとめておくのが、普通です。

そのため、この三人と一緒にいたのでは?と考えるのが普通です。



スポンサードリンク






今年3月には安田純平さんは!?



今年3月に安田純平さんとみられる男性が映った動画がインターネット上にアップされていました。

そのため、3月時点では生存している可能性がとても高いことがわかります。そのため、今回の動画も本物ではないかと思います。

また、ドイツ人女性も同じ場所で拘束されているのでは?という情報が入ってきているため、無事を願いたいです。


まとめ



まだ、画像の撮影時刻は公開されていませんが安田純平さんの生存が確認できたという可能性があります。

スペインジャーナリストが三人解放がすでに行われているため、安田さんももしかしたら解放の可能性があります。

スペイン人の方だけ解放とは何か変ですので、おそらく日本人でも何か条件をだして、うまくいけば解放という道のりも考えることができます。

そのため、今後の進展に気にかけつつ安田さんの安否を気にかけたいです。



スポンサードリンク






<新着記事>

沖縄県うるま市の事件でアメリカ人が路上で謝罪!?メディア報道なし。

沖縄県うるま市の事件でアメリカ人が路上で謝罪!?メディア報道なし。 [ニュース]

沖縄県のうるま市で5月19日に米国関係者の男性が起こした事件について、様々なメディアで報道されました。

米国関係者の男性は元米兵もあり、沖縄県民は米軍基地が近くにあるからこそこのような事件が起きてしまったので、退去するように訴えをかけています。

その事件をうけて5月28日、29日にうるま市で炎天下の路上でアメリカ人が路上で、プラカードを持ちながら頭を下げている写真がツイッター上で反響がありました。

しかし、28日から続いているにも関わらず、国内の報道番組では一切このことについて報道されず、疑問に思っているツイッター民が多くいます。

今回はこの路上での謝罪について紹介したいと思います。



スポンサードリンク






なぜ、アメリカ人が路上で謝罪をしているのか!?




19日に起きた事件を受けて、日本国民ならず沖縄県民は怒りの頂点に達していました。

そこで現地の教会のクリスチャン・シアンコ牧師が信徒に呼びかけ、この活動を始めました。

路上の謝罪を受けて参加者はプラカードを持っており、プラカードには以下のような内容が書かれていました。


「沖縄と共に悲しんでいます」

「沖縄のためにお祈りしています」


今回の事件の謝罪を込めて、国道58号線沿いに立ち、車が来るたびに頭を下げています。

炎天下の2日間で車が来るたび来るたびに謝罪をしているのです。。



スポンサードリンク






この行動にネット上の反応は !?



インターネット上ではこのツイートに対しての反響が強く、4万リツイート以上になっています。

中には、「沖縄で米兵が頭を下げているというニュースを全くメディアが取り上げないと知って、改めてくそだと思います。好い人もいるはずなのに。」

と、実際の沖縄県ではこのような活動が盛んに行われているのにも関わらず、テレビでは全く報道されていない事に、怒りを覚えている人がいます。

速報という形であれば、28日の夕方のニュースにも取り上げてもいいのにも関わらず、一切報道されていません。

なぜでしょうか?

今回の事件は確かに、元米兵が起こしてしまった事件ですが、その周りにいる人が全員悪いとは思いません。

報道の自由という中でもどこかで規制のようなものがかかっているのでは?と感じるような出来事です。

報道したら苦情がたくさん来るから?などなど様々な憶測もできます。

しかし、事件が起きてしまったからには対策をしないといけないのは間違いありませんが、この活動は報道すべきだと思いました。

この件についてはツイッター民の方々の言う通り、今、沖縄はどういった状態になっているのか報道すべきだと思いました。

現地のアメリカの方はどんな気持ちで今を迎えているのかなども、状況を伝えることでフェアな判断ができるからです。

難しい問題ですけど、やはり報道してほしいですね。。。


まとめ



28,29日と沖縄県のうるま市ではたくさんのアメリカ人の方が炎天下の中、路上で謝罪をしていました。

許す、許さないは別の話として、まずは報道して今の現状はどんな風になっているのか報道すべきだと思いました。

アメリカ人のほとんどの人はいい人ばかりにも関わらず、何か我々の土地だでてけ!という昔ながらの風習でこのような形になっているのかなと思います。

遅くてもいいので、どこかのテレビ局がこの活動について報道して、一人でも多くの人に知ってもらいたいと思いました。



スポンサードリンク






<新着記事>


トライセラトップスの和田の彼女は上野樹里!?母は平野レミでついに結婚!?

舛添要一 文春砲第4弾!?愛人2人の証言がやばい!?


<関連記事>

オリンピック開会式でモハメド・アリが感動の登場!?歴史に残る名シーン

舛添要一 文春砲第3弾②!?乗車券を転売だと・・!? [ニュース]

只今、東京都知事の舛添要一さんは様々な雑誌などに標的にされており、その悪技が様々なところで公開されています。

これまで様々なスクープを「週刊文春」に取られてきた舛添さん。舛添さんについて第3弾の①としては「家賃代を二重計上」というマジシャンのようなことをしました。そして、今回も負けずとスクープされています。

今回は文春砲第3弾のうちの2つ目「乗車券を転売!」疑惑について紹介したいと思います。



スポンサードリンク






乗車券は必ずグリーン車を要求!?



文春が第3弾として調査した内容には舛添要一さんは講演会などで地方に行く時は決まって「乗車券はグリーン車を要求する」ということを突き止めました。

これは当時、参院議員として務めている時に全国各地を講演会へ参加していました。

特に2010年4月から新党改革を離党し都知事選に出るまでの4年間の出来事であり、この時は参院議員であるため、グリーン車を含めたJRの交通費は全て無料になります。

ここの権利を使い、荒稼ぎをしていたのです。

どこが?と思う方もいると思いますが、講演会の依頼は事務所で受けて、講演料などをもらいますが、地方の講演会の場合には、舛添さん本人と秘書分の2枚の往復乗車券とグリーン券が直接送られてきます。

そこで、舛添さんは参議院のため無料パスでJRに乗って、秘書には普通席の電車に乗らせていました。

それ以外の物は金券ショップで売却をし、お金を自分の懐に入れていたのです。

つまりわかりやすくすると以下のようになります。


①片道乗車券×4 グリーン車券×4 を取得

②舛添要一:JR無料パス 秘書:片道乗車券×2

③片道乗車券×2 グリーン車券×4 を金券ショップで売却


つまり、乗車券の距離にもよりますが、1回の講演会で数万円稼いだことになります。これが4年間ということになると相当な金額になります。



スポンサードリンク






乗車券の売却は犯罪なのか !?



さて今回の文春第3弾②で発覚した乗車券の売却ですが、これは犯罪なの?ということを疑問に思う方も多いと思いますが、金券ショップで売ること自体は犯罪にはなりません。

普通に様々なお店があり、どうしても利用できない人が売却などをするのにも必要になるからです。

しかし、今回の問題は舛添さんが参院議員の権利を使って、お金を稼いでいたことになります。

普通なら、貰った乗車券を使用してくるはずです。または無料パスがあるからいらないという話になります。

だが、舛添さんは4年間の間ひたすら乗車券とグリーン車券を売りさばいて100万円以上を自分の懐に入れていたことになります。

さすがにこれはせこいというかやり過ぎです。

犯罪かは微妙な線ですが、無料パスのもともとは税金ということになるので、これは判断がとても難しいです。



まとめ



舛添要一さんの文春砲の第3弾②もすごいものでしたね。講演会の訪問先に乗車券とグリーン車券を要求していながら、自分は無料パスを使い、秘書には普通車のみ。

後の券については売却をし、自分の懐にお金を入れるという完全な流れが出来上がっていますよね。

これはまさに錬金術師というしかありません。あらゆる物をお金に変えてしまうということの観点で見ると実はすごい人なのかもしれません。

おそらく、転売屋として様々な物をあらゆる方法で売りさばくことで、お金を稼げるのではと思います。

今回は税金で支払われている無料パスを使っていたので、犯罪という線引きは難しいですがこれからも様々なパッシングがあるに間違いありません。

そろそろ文春砲で辞任まで追い込まれてしまうのでは?と思います。



スポンサードリンク






関連記事


舛添要一の嫁・雅美が逆ギレ!?ヒステリー具合がやばい!?


舛添要一 文春砲第4弾!?愛人2人の証言がやばい!?


舛添要一 文春砲第3弾①!?家賃代を二重計上だと・・!?


舛添要一の嫁・雅美は創価学会の上層部!?別荘との関連も


東武東上線が脱線事故の原因はレールの合流地点!?復旧のメドたたず [ニュース]

2016年5月18日の正午頃に池袋から走っている東武東上線で脱線事故がありました。幸いにもけが人は1人もいませんでしたが、18時現在でも復旧のメドが立っていません。

利用者が1日131万人という大変多くの人が使用する電車のため、帰宅ラッシュにも影響が出ている状態です。

さて、ここで今回の原因は何か?と気になる方が多いかと思いますが、確定的な原因はわかっていません。しかし、様々な証言からいくつかの原因を予想してみます。


スポンサードリンク





原因はレールの合流地点か!?



まず、今回の事故の場所は東武池上線の中板橋駅から南東に400m離れた場所で起きました。今回は池袋へ向かう上り線で事故が発生し、乗客は400人にもなり、脱線後は全員避難し歩いて隣の駅に向かった方もいました。

そんな乗客からいくつかの証言がありましたのでまとめました。

乗客

①「車両のつなぎ目の部分がドーンドーンと音をたてて、つなぎ目の板がずれた」

②「レール合流地点でガタガタが始まり100mほど進み気持ちが悪くなる人が多くなった」


警察
③「ATS自動列車停止装置が壊れていた」

④「線路の枕木には脱線した車輪との傷が200mに渡り痕が残っている」

⑤「傷の痕から中板橋駅から50m部分の合流地点でで脱線したと考えられる」

⑥「脱線した前から5両目の車両を調査したところ、台車の右側の一部に亀裂が見つかっった」

⑦「合流地点は緩やかなカーブ」

以上のことから推測すると、中板橋駅を出発した時点では脱線しておらず、出発時には正常通りに走っていました。

走行中の50m地点にレールの合流地点があり、そこで脱線しました。

しかし、脱線後も電車は急停止することもなく、走り続けて200mほど走り続けました。その時に、脱線車両の乗客が気持ち悪くなるほど揺れており、車両と車両のつなぎ目が壊れてしまいました。

すぐに電車を急停車するために、ATS自動列車停止装置を作動するのですが、壊れたのか、壊れていたのか止まることができず、200mほど進んでしまったことになります。

さらに原因は合流地点ですが、緩やかなカーブがあったため、そこにも何かあったのかもしれません。


スポンサードリンク





まとめ



今回の事故で100万人以上の人の足を止めることになってしまいました。けが人などは一人もいなかったのですが、明らかに合流地点で何か起きたと考えることができます。

何かレールの上にものがおいてあり、そこを滑ってしまったかもしれません。また、緊急停止装置が作動しなかったのは大きな問題です。

いざという時のものが、その時に作動しないのは大きな問題です。

1日経っても復旧も原因も特定できてないため、すぐにでも安全確認をし、復旧作業に取り組んでいもらいたいです。


スポンサードリンク





新着記事

たかみな(高橋みなみ)といた会社員Aって誰や!?

2020年東京オリンピック中止だと・!?ロンドン変更も視野に [ニュース]

2020年に東京オリンピックが開催されます。このニュースは滝川クリステル始め、日本の招致メンバーがプレゼンを頑張り、2020年に日本でオリンピックをしたいという気持ちが伝わった結果です。

あの時は元知事であった猪瀬さんも奥様が亡くなられた中での掴みとったのがとても印象的でした。

しかし。たくさんの想いがある2020年の東京オリンピックですが、今中止になるのでは?とインターネット上以外でも海外でも噂されるほどになってしまいました。

今回はその理由について紹介しましょう。



スポンサードリンク






度重なる不祥事による中止を検討



2020年の東京オリンピックにむけて様々な準備をする中での様々な不祥事が発覚しました。

まずは、オリンピックのエンブレム問題です。デザイナーの佐野さんが作ったレンブレムが盗作疑惑が浮上しました。ベルギーの劇場のロゴと似ていたため、ここから問題に発覚しました。

そのため、佐野さんは日本中から責められて、結局エンブレムも変更ということになってしまいました。何万枚ものポスターも全て処分することになりました。

エンブレムは再選考が行われ、最終的には野老(ところ)さんの市松紋(くみいちまつもん)に決まりました。

次に、競技場や開催にかかる費用の問題です。当時の招致の時には前猪瀬知事は大会運営費は3000億円ほどと発表していましたが、現段階ではまったく違います。

今では2兆円はかかるのでは?と言われているほどです。当初提示していた金額の6倍以上かかるとなると話は全然変わってきます。オリンピック協会も「おいおい・・」とツッコミを入れたくなりますよね。

また、当初案を出していた新国立競技場の案が2点3点しており、まったく変わった状態になってきています。聖火台を外になども争点になってますよね。。



スポンサードリンク






2億円の不正送金問題!?



今、問題視になっているのが、日本側が国際陸上競技連盟に協賛金としてお金を振り込んだ可能性があるとフランスの検察の捜査されています。

2億円を受け取ったの国際陸上競技連盟の会長の息子で、その息子が爆買いをして今回の事件が発覚したことにより、今回の事件まで発達しました。

JOCはこの送金問題についてはコンサルティング料金ということで説明しており、裏金とかではないと釈明をしているが、実際に疑われていることは間違いありません。

オリンピックはスポーツマンシップのため、こういうことがあると嫌な顔をされるのは間違いありません。


まとめ



以上のように2020年東京オリンピックでは様々な問題が今上がっています。そのため、中止という方向も考えることができます。

実際にロンドンで開催も視野に入っているみたいとの噂があります。ロンドンは2012年に開催されたばかりなので、建物としては問題はないからと思います。

しかし、ちょっと問題が起きすぎては?という印象がとても大きいです。確かに日本で2020年で東京オリンピックを見たいという気持ちはとても強いですが、こんなに問題があるのか・・と思ってしまいます。

東京で開催したくない人がリークしているのは間違いありませんが、2020年東京オリンピックが中止になどの見出しはみたくはないので、1つ1つの問題を解決してもらいたいです。



スポンサードリンク




シャープがリストラを発表!?ホンハイの戦略とは!? [ニュース]

シャープといえば、台湾の鴻海(ホンハイ)と業務提携を行った話はみなさんの記憶にも残っていると思います。2016年4月2日にホンハイがシャープを3888億円出資する形となり、事実上、傘下にはいりました。

大阪へ本拠地を移転などして、経費削減などに取り組みましたがついに、ホンハイは大規模なリストラに乗り出すことが決定しました。今回はこの内容について紹介します。


スポンサードリンク






シャープが最大7000人の雇用削減!?



当初のホンハイがシャープを傘下に置く際に発言していたことがあります。それはシャープの従業員の雇用を守るというものでした。

もともとシャープを海外企業の傘下に置かれるのを経営陣などは嫌がっていましたが、その理由としてはどうせ雇用を切る、海外的な戦略をするのでは?と切られる候補の経営陣が懸念していたからです。

その読み通り、もともと13人いた経営陣のうち11人が解任され、赤字の責任を取らされる形になりました。

ホンハイはもともとは雇用を守るといいましたが、シャープの蓋を開けてみたところ約3000億円の負債があったという現実です。やはり、守るといっても赤字のまま会社をもっていてもしょうがないため、今回の雇用削減に踏み切ったと思います。

その従業員のリストラの人数は7000人を予定しているとの報道がされています。


スポンサードリンク






ホンハイからシャープ従業員へメール!?



とある日、ホンハイからシャープの全従業員にメールが送信されたみたいです。今の経済状態を維持するために、雇用を削減しないといけないという内容であったため、実質的なリストラをこれからしますという宣言でした。

まだ、具体的な事業部門や地域などには発表をしていませんが、ホンハイにとっていらない事業部などは積極的に切られてしまう気がします。

しかし、この政策はやらないといけないことは確かであり、2016年3月期業績は営業赤字1619億円、最終赤字2559億円という資産が負債を超えてしまう緊急事態になっているからです。

このまま続けていると赤字が膨らむばかりですので、こういう機に人を切らないといけないです。そのため、メールをもらった人の中でも転職を考える人が多数いるのではないかと思います。


まとめ



今回、ホンハイはシャープの社員をリストラするという大きな戦略にでましたね。会社を経営する上で一番お金がかかるのは人を雇うことになります。

しかし、雇用契約では解雇という形になると後々で揉めることも考えられますので、今回のような機会に一気にやってしまうことが得策だと考えられます。

そしてスリムになったシャープで再建の立て直しを図るというのがやはり、定石ではないかと考えられます。一度大きくなりすぎたため、リストラなどして赤字を減らすというのが今回の趣旨だと思います。

今後のホンハイの戦略などに注目していきたいです。


スポンサードリンク





関連記事は以下になります。

シャープが堺へ移転はなぜか!?再建へのホンハイの戦略

日産と三菱自動車の資本、開発提携のメリットとゴーンの次なる狙いは !? [ニュース]

2016年5月12日に日産と三菱が資本業務提携を行うことを前提の協議に入ることを横浜市内で会見を行いました。日産のカルロス・ゴーン社長が前回の会見から重い口を開いたと思ったら、今回の発表でした。

出資額は2370億円で日産が三菱自動車への出資比率を34%になり、筆頭株主になります。これで正式な契約になると、日産に続き、三菱自動車も実質的フランスのルノーが親会社になります。


スポンサードリンク





なぜ、日産か!?三菱に提携のメリットはあるのか!?



連日の報道でも三菱自動車の今後について、様々な推測が飛び交っていました。「倒産か?」、「三菱グループから抜けるのか?」などなどありましたが、正直、これにはびっくりしました。

この手があったか・・というところです。

では、なぜ日産かということを考えると、日産と三菱が2011年に軽自動車を日本市場で勝つために開発提携を結んでいます。それが、今回起きた事件に繋がるのですが、おそらくこの時に様々な契約を結んでいると思います。

不正などがあった時には補償金を支払わないといけない・・など。

今回の燃費不正問題には日産のデイズなどが関わっているため、三菱自動車は日産にも多額な補償金を払わないといけないと考えられていました。

しかし、三菱自動車が日産の傘下となってしまえば、この損失については目を瞑るとまではいきませんが、日産も対応することができるのです。

そのため、三菱自動車のメリットは支払うはずのお金が少なくなり、さらに出資もしてもらうことができます。

また、今回の燃費不正問題により、岡山・水島製作所がただいま稼働停止中になっているため、そこをもう一度稼働することができます。

今は、従業員を自宅待機にしており、次はいつ出社か見通しが立たないため、大事な技術力の流出に繋がってしまいます。


スポンサードリンク





なぜ、三菱自動車か!?日産に提携のメリットはあるのか!?



では、日産はこの赤字の三菱自動車を傘下に置くことができるメリットはなにかあるか?と考えてみます。

日産の一番の魅力は三菱自動車が強い、東南アジアや多目的スポーツ車のSUVの市場を手にいれることができるということです。どうしても、新規参入するよりもその分野で活躍しているところを購入した方が早いからです。

さらに、軽自動車を製作している、岡山・水島製作所技術力を格安で手にいれることができます。今回、事件が起きてしまった工場ですが、技術力はとても高いためそのままにするのはとてももったいないです。

そのため、今回の資本提携により、実質的に日産のものになりました。軽自動車の分野でも活躍できるような工場を手に入れたということになります。


ゴーン社長の狙いとは!?



不正問題についてコメントした前回から時間が経過しましたが、ゴーン社長が重い口を開きました。

今回の資本提携はお互いにとって「ウィンウィンの関係である」と語っています。それに加えて、もともと非公式に三菱自動車と軽自動車以外にも開発提携も考えていたらしく、そこに今回の事件をうけ大きく傘下に置くという流れになったみたいです。

日産が自社にもっていないSUVや軽自動車を安い値段で高い技術を手にいれたので、さらなる事業展開を期待できます。

最初事件を把握した時はやってしまったと思いましたが、そこから一気に傘下に置くと頭を切り替えましたね。


まとめ



今回の資本提携は両者にとってメリットがある提携でした。

三菱自動車は

・日産への補償金を安くできる
・岡山の水島製作所を再度、稼働することができる


日産は

・新規分野へ拡大でき、岡山の水島製作所を実質的に手に入れることができる
・安いお金で傘下に置くことができる


以上のようなメリットがお互いにあります。三菱自動車は三菱グループに守られるよりは、再建を過去に成功させた日産に任せるのが今の最善の作かと思います。

その期待の表れとして、この発表から三菱自動車の株価が急上昇しています。そのため、日産としては次なる一手に期待します。

そして、カルロス・ゴーンが日本の自動車業界をどう掌握していくかがとても楽しみです。


スポンサードリンク





関連記事として以下を参照ください。


日産と三菱自動車が合併ではなく、傘下に!?ゴーンの狙いとは !?


仏ルノーとゴーン社長の関係とは!?日産は日本の会社じゃない?

日産と三菱は提携解消か!?燃費不正の影響は大きい


日産が三菱の裏切りに対して、ゴーン社長言及!燃費不正問題

日産と三菱自動車が合併ではなく、傘下に!?ゴーンの狙いとは !? [ニュース]

三菱自動車燃費不正問題を連日報道してきましたが、最大の動きが現れました。日産が三菱自動車に出資することにより、三菱自動車が日産の事実上の傘下になりました。

このままでは三菱自動車は倒産か?と言われただけに事態は急展開を迎えました。
そのため、今回はこの傘下に行く目的などを解説していきたいです。


スポンサードリンク





日産が三菱自動車に巨額の出資!?傘下に!?



2016年5月12日の午前1時に緊急報道がありました。それは、日産が三菱自動車に対して巨額の出資をするというものです。

金額にして約2000億円の巨額の資金を日産が出資し、この提案を飲む形で最終的な方向に進んでいるみたいです。

これに伴い三菱自動車の筆頭株主は日産となり、比率は3割になります。
今まで筆頭株主であった三菱重工が株式の保有率が2割のになり、事実上日産の傘下になるものです。

ついに燃費不正問題が急激な展開で物事が進みそうです。


スポンサードリンク






カルロスゴーン、日産自動車の狙いは!?



さて、今回の不正問題で被害を受けた日産自動車ですが、まさかの三菱自動車を傘下に入れてしまうというびっくりする展開になりました。

しかし、これは日産社長のカルロス・ゴーンの狙い通りかな?と想定することができます。

今回の不正事件に伴い、日産は多額のダメージをうけましたが、ただでダメージをうけるのではなく、安く三菱自動車を買うことに成功したのです。

確かに三菱自動車のイメージは今は最悪です。しかし、その技術力や協力会社などは間違いなく本物です。支持する側がダメであったため、今回のような事件が起きてしまいましたが。

そのため、普段では三菱グループが守りに入っているところを、2011年より提携している日産が三菱を安いお金で傘下にいれるということに成功しました。

しかし、これはなぜ、安いと言えるのか?

それは日産の親会社
フランスのルノーがいるからです。

もともと日産は2兆円程の赤字がありました。それをフランスのルノーにいたゴーン社長が立て直して、今の日産を再建しました。

そのため、今回の三菱はゴーン社長にとっては安く、なにより再建の実績があるので自信をもって三菱を再建できると考えられることができます。

さすが、ゴーン社長、ただではこけませんね。。


まとめ



今回の事態はまさかの展開です。しかし、日産のカルロス・ゴーン社長は燃費不正問題を暴いた時にこのロードマップを描いていたかもしれません。

日産的には一時的な損失になりますが、長期目線になると大きな買い物をしたことになります。そのため、さすがゴーン社長と感じたニュースでした。

三菱自動車は三菱グループにも見捨てられかけていたため、この提携は絶対に結びたいものですのできっと提携はうまく、行き実質的な傘下になると思います。

日産の傘下になった三菱自動車がどのようになるかは楽しみです。一時は倒産か?とありましたが、実質的に再建の方向に向かっていますので、今後の展開を追っていきたいです。



スポンサードリンク





新着記事

日産と三菱自動車の資本、開発提携のメリットとゴーンの次なる狙いは !?


関連記事

仏ルノーとゴーン社長の関係とは!?日産は日本の会社じゃない?

日産と三菱は提携解消か!?燃費不正の影響は大きい


日産が三菱の裏切りに対して、ゴーン社長言及!燃費不正問題

舛添要一の元嫁は片山さつき !?2年という満期を迎えた結婚生活 [ニュース]

現東京都知事でもある舛添要一氏は今、様々な問題で世間を騒がせています。別荘に公用車で行くことや、飛行機はファーストクラスなど、お金の使い方が少し荒いのでは?と国民や都民から指摘されております。

そんな舛添さんですが、嫁さんや子供が数人いるという家庭をもっていますが、過去の女性にすごい名前の人がいるなど、なかなかの歴史をもっているため、今回紹介します。


スポンサードリンク





舛添要一の元嫁は片山さつき !?



片山さつき議員といえば現自民党議員で女性政治家として、有名な人の一人である。そんな片山さつきさんはもともとは舛添要一さんの元嫁だったのです。

これはまさかですよね。私もこの話を聞いた時には少し驚きました。まさかですけど、この有名な二人がもともとは夫婦だったとは。。と感じました。

片山さんは今は片山龍太郎という実業家の方と、舛添さんと離婚した翌年に再婚しており、今では幸せに暮らしているみたいです。

さて、この二人ってどんな夫婦だったか気になりませんか?次は壮絶な二人の夫婦生活を紹介します。


スポンサードリンク





舛添要一と片山さつきの夫婦生活は波乱!?



舛添さんと片山さんの馴れ初めは、お見合いでした。この時にすでに舛添さんはバツが1つついていましたが、次の再婚相手がこの片山さんでした。

舛添さんは当時38歳、片山さんは当時27歳であったため、きっと片山さんは新婚生活をとても楽しみにしていたみたいですが、そんな人生は甘くなかったのです。

実際に週刊誌の取材で片山さんは帰りが遅くなった時には、舛添さんに「遅く帰ってきやがって!」と物を投げられたことも多かったみたいです。

確かに当時は若く人気もあるかもしれませんが、片山さんも議員であるため、仕事は遅くなるのは仕方ありません。これを怒るのはDVと噂されてもしょうがないですね・・

また、いくつものサバイバルナイフを片山さんの前にずらーと並べたこともあるのだとか、ちょっと怖いですね。

このような結婚生活が上手くいくはずもなく、片山さんが結婚後3ヶ月で弁護士に相談し、2年3ヶ月という結婚生活に満期を迎えたのです。。


まとめ



舛添さんと片山さんはもともと結婚していたことに驚きましたが、その結婚生活が一番驚きました。

どこまでが本当の話かはわかりませんが、片山さんが舛添さんを恐れていたことは確かです。当時の舛添さんは38歳と落ち着いていてもいい年齢のため、これは少しやりすぎな気がしました。

そこに嫌気をさして、すぐに離婚の方向に結論をだした片山さんも正解だと思います。

今後も政治関連で絡む二人ですが、お互いに何か言い合うのではないか?と思いますので注目していきましょう。



スポンサードリンク





関連記事


舛添要一の嫁・雅美は創価学会の上層部!?別荘との関連も


舛添都知事の任期はいつ!?東京オリンピックに間に合うのか!?
前の10件 | - ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。